離婚・婚姻費用の公正証書、合意書・誓約書専門

お気軽にお問合せください

06-6115-7421

営業時間

不定休 TEL:8:00~20:00
メールなら24時間受付
legal@office-utsumi.com 

業務内容と料金一覧

業務内容と料金一覧

大阪離婚サポートサロンの業務内容と料金をご案内しています。料金はすべて税込みです。

ご相談 ¥3,000(2時間)

「離婚したいけれど、何をどう始めたら良いのか分からない」、「こんな理由で離婚を望むのは間違っている?」、「急に離婚を切り出されて戸惑っている…」これらのご相談は、実際に寄せられたご相談の一部です。

まわりに相談できる人がいる方も、「冷静な第三者の意見を聞きたいから」とご相談に来られます。相談できる人がいない方は、「とにかく話を聞いて欲しい」と相談に来られます。離婚を決めているわけではないが事前に知識を得て備えておきたい、そんな方も多くいらっしゃいます。

離婚協議書作成 ¥40,000

口約束だけで離婚しようとしているなら、あるいはもう離婚してしまっていたら、離婚協議書を作成して争いを未然に防ぎましょう。「今後お互い何も請求しない」という約束だけでも重要です。

調停や裁判となればどうしてもお金と時間をたくさん失います。二人で決める、決めたことをきちんと残しておくことが最良の方法です。

何を書けば良いのか分からなくても、ご事情やご希望をよくお聞きしてご提案しますので安心して下さい。

公正証書原案作成       ¥50,000
(公証役場へ支払う手数料は別途)

調停や裁判となれば、想像以上にお金と時間をたくさん失います。二人で決める、決めたことをきちんと書面にして残しておくことが、最良の方法です。その書面を公正証書に出来れば、裁判を経ずに養育費などの不払いが起きた時の強制執行ができるので、最も安心です。

さらに大阪離婚サポートサロンでは、専門の弁護士さんと連携して、強制執行のサポートや、養育費の増減額請求のサポートも行っています。作りっぱなしで終わらせません。

まずは、公正証書にしたい内容をご相談者様から聞き取り、案文を作成します。作成した案文を公正証書にしてもらうための公証人とのやりとりや、公正証書作成のために必要な書類をご案内し、書類の準備もサポートします。詳しくは公正証書 作成のながれをご覧ください。

認証・宣誓認証サポート    ¥30,000
(公証役場へ支払う手数料は別途)

公正証書にはできない(あるいは公正証書にはしたくない)が、離婚協議書だけでは心配…。相手方に責任や義務をしっかり認識してもらいたい、そういうお考えのご相談者様には、私署証書の「認証」や「宣誓認証」といった、公証役場の制度をご案内しています。そして大阪離婚サポートサロンでは、認証(または宣誓認証)をする原案作成を行っております。

内容証明郵便 ¥11,000
(郵便局へ支払う費用は別途必要です)

別居期間中の生活費(婚姻費用)は、支払い義務者に請求した時点からの分しか請求することができません。また、配偶者の不貞行為の相手方に慰謝料を請求する場合、それは不法行為に対する損害賠償請求権の行使なので、時効があります。

つまり、まずは「請求すること」が大切です。

内容証明郵便は、どんな内容の手紙を、相手方にいつ出したかを郵便局が証明してくれるものです。普通郵便で請求しても、相手方が「そんなもの届いていない」「そんな内容の手紙ではなかった」と言われてしまえば反論が出来ません。

慰謝料の請求、婚姻費用の請求、養育費の支払い請求など、相手に伝えたい内容をお知らせ下さい。内容証明郵便のルールにのっとって、代書させて頂きます。「弁護士名で郵送して欲しい!」という方には、無料で弁護士さんのご紹介もしております。

※郵便料金、配達証明料金、書留料金などの郵便局へ支払う実費は別途必要になります。

(ご参考:不貞相手に対する慰謝料請求

弁護士への依頼・相談サポート ¥0

調停や裁判をする、あるいは、自分のかわりに係争相手と交渉して欲しい、となると、頼るべきは弁護士さんです。

大阪離婚サポートサロンでは、ご協力頂いている弁護士さんをすぐにご紹介できます。また、ご相談がスムーズに運び、有意義な内容になるよう、ご相談内容を予め整理して弁護士さんにお伝えするようにしております。

卒婚合意書作成 ¥40,000

子育てや仕事をひと段落されたご夫婦が、それぞれのライフスタイルを尊重し、別々に暮ら人生を楽しむ「卒婚」。片方の思いだけでは離婚や別居に繋がりかねません。緩やかなルールを作っておくことで、後々のトラブルを防ぎ、楽しい第二の人生を送りましょう。

双方のご要望を何度でもお聞きしながら、合意書としてルールを書面化致します。

離婚後の生活再建サポート ¥5,000

離婚後はがらりと家計の状態が変わってしまいます。今までのお金の使い方では、将来が心配になってしまうことも。家計を細部まで見直し、時には生活スタイルの変更のご提案までしながら、ご相談者様の家計がより余裕のあるものになるようお手伝い致します。

離婚によって一旦落ち込んでしまった家計力を取り戻し、更にパワーアップさせることが目標ですが、お子様の進学時など、支出の内容が大きく変わる節目ごとにご利用いただいても効果的です。

大阪離婚サポートサロン サービスの流れ

お問合せからご相談、サービス提供開始、お支払いまでのおおまかな流れをご説明いたします。

お問合せ

平日は時間がないという方も安心です。

ご相談日時等について、お電話やお問合せフォームにてお問合せ下さい。平日はお仕事で忙しいという方のために、土日祝日でもご相談をお受けしております。

ご相談

お客さまとの対話を重視しています。

大阪離婚サポートサロンでは、お悩みをじっくりお聞きし、経験や実績に基づいた具体的な解決方法をご案内します。ご相談¥3,000(2時間)を頂戴しております。予めご了承ください。

初めての経験で何を聞いたら良いかも分からない、という方にも、お話をじっくりお聞きすることで、問題点を明らかに致します。

ご相談時、離婚協議書や離婚公正証書の作成をご依頼いただいた場合は、相談料は頂戴しません

 

業務開始

フォロー体制も充実しております。

大阪離婚サポートサロンが行っている業務は、「業務内容と料金一覧」でご案内しています。

業務はご相談者様と緊密に連絡を取りながら進めていきます。

業務の途中でご不明点がでてきましたら、お気軽にお申し付けください。業務内容変更などのご要望にも真摯に対応いたします。

お支払い

お支払いは原則として業務が終了してからです。例えば、離婚協議書の作成であれば、離婚協議書が完成し納品させていただいてから料金を請求させて頂きます。着手金などはございません。各種業務の料金については「業務内容と料金一覧をご確認ください。

ページのトップへもどる

大阪離婚サポートサロンの特徴

離婚に悩む方と同じ目線でお手伝い

代表の内海が行政書士の資格を取得したきっかけは、友人が離婚に悩んでいたことです。

行政書士となってからも、その友人とともに戦っていたときと同じように、離婚に悩む皆さまと同じ目線で、親身になって、離婚につきまとう不安や面倒な手続きを解消するお手伝いをいたします。

ご都合の良い場所、時間にご相談可能

小さなお子さまがいらっしゃったり、平日はお仕事が忙しかったりと、事務所までお越しいただくことが難しい方も少なくないと思います。

当サロンでは、事前にご予約いただければ、ご自宅お勤め先の近く、土日などでもご相談を受け付けます。どうぞお気軽にご連絡ください。

ゆとりのある相談時間

離婚に至るまでには色々な辛いこと、しんどいことがあったはずです。短い時間ではとても語りつくせるものではないでしょう。

大阪離婚サポートサロンでは、一度のご相談で十分話して頂けるよう、2時間3,000円でご相談を承っております。

一体何をどうしたらよいのか、何から考えたらよいのか、不安で一杯のはずです。少しだけ勇気を出して大阪離婚サポートサロンへお電話ください。

簡単なご質問にはその場でお答えいたします。

無理に契約を迫ったり、契約に導くようなことは決して致しません。ご安心ください。

ページのトップへ戻る

その他のメニュー

離婚に関するいろいろな手続きをご紹介しています。

大阪離婚サポートサロンで実際にお取り扱いしたご相談を紹介しています。

大阪離婚サポートサロンによく寄せられるご質問と回答をご紹介しています。

困っていること
不安なこと
迷っていることは
ございませんか?

安心してご相談下さい。

06-6115-7421

090-4563-7943

legal@office-utsumi.com

メールでのお問合せは24時間、年中無休で受け付けております。思い立ったらご連絡ください。
出張相談も致します。安心してお問い合わせください。

ごあいさつ

内海敦子

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。